So-net無料ブログ作成

順天堂との交流会

この前の日曜日に日本東洋医学会総会が大阪のグランキューブでありました。

それに参加してきたのですが、個人的にはもっと大事なイベントが

すぐそばでありました。

私が所属している神戸中医学研究会と2年前から

交流のある台湾の漢方リーディングメーカー、

順天堂の社長が来日することになり我々と交流会を行いました。

順天堂のいいところはたくさんありますが、

その一つは社長が滅茶苦茶生薬に詳しいことです。

何しろ毎年生薬の産地にフィールドワークに行っています。

日本の漢方メーカーではちょっと想像がつかないですよね。

その社長が生薬の目利きについて2時間ほど解説してくれました。

台湾に行くたびに色々貴重な情報をIMG_2121.JPG

いただいているのですが

今回も本当に勉強になりました。

そして、後半は私が研究会を代表して

難病治療の症例報告をおこないました。

東洋医学会では発表する気にならない

のですが、こういう会なら喜んで発表します(笑)

こちらも社長以下、参加者の皆さんに好評でした。

社長は日本東洋医学会総会にも参加されていたのですが、

その中でも非常に高く評価していただきました。

そして最後に貴重な野生の生薬を1234.JPG

お土産にいただきました。

これは私も初めて見るもので

とても感激しました。

その後の懇親会でもいろんな

意見交換をしならがら

本当に有意義な時間を過ごすことができました。

今年の11月には我々が台湾にお邪魔します。

台湾で行われる国際東洋医学会に参加しますが、

それ以外にも色々興味のある企画が進行中です。

今から楽しみなのですが、行ったらまたブログにアップしたいと思います。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。