So-net無料ブログ作成

台湾研修旅行①

今月21〜23日にかけて私が所属している研究会のメンバーと

台湾に研修旅行に行ってきました。

かなりハードでしたがとても楽しくて密度の濃い旅行でした。

今回はその旅行の中でお邪魔したIMG_0395.JPG

順天堂についてご紹介したいと思います。

順天堂は台湾の漢方製剤の

リーディングカンパニーです。

私が日々使っているような方剤の

エキス製剤を250種類程製造しています。

それだけでもすごいですが、IMG_0398.JPG

生薬単味のエキス製剤も

300種類程作っています。

台湾ではこの単味のエキス製剤も

病院で保険で処方できます。

ですから台湾では葛根湯や

補中益気湯などのエキス製剤に

さらに生薬単味のエキス製剤を加えて処方するのが一般的だと言うことでした。

私も似たような処方をお出ししていますが、

単味のエキス製剤が300もあるのはとても魅力的です。

今回は順天堂の研究所と工場を見学させていただきました。

研究所で聞いた説明では品質管理をとても重視していて

残留農薬や重金属のチェック、有効成分やその他の成分の測定

それから基原を調べるためにDNA鑑定までしているものもあるとのことでした。

やはり安心して薬が飲めるということは大事ですよね。

それだけでなく順天堂の薬は効果もいいです。

(こんな風に書くとなんだか順天堂の回し者みたいですが(汗))

私はここのメーカーの亀鹿二仙膠を服用していますが、けっこう疲れが取れます。

もちろん人参などもいいのですが、こういった薬は腎を補う効果もあり

人参とはちょっと違った特徴があります。

そして今回一番人気だったのがIMG_0345.JPG

七宝美髯丹(しちほうびぜんたん)

これは白髪にいいと言われる薬で

みんな爆買いしていました。

私も頼まれていたので10個ほど

購入しました。

漢方薬はいろんなものがあります。

普段は保険適応のものを使っていますが

その枠を超えていろいろ選ぶのもとても楽しかったです。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。